7/21(土)『いわて自然公園特派員だより』

7/21(土)の状況が
『いわて自然公園特派員だより』に掲載されているのでご覧下さい。

http://www.pref.iwate.jp/~hp0316/mt_of_iwate/index.html
スポンサーサイト

高山植物盗採防止パトロール

秋田・岩手両県の高山植物盗採防止合同一斉パトロールが18日(水)に行われました。
秋田県側は東成瀬三合目登山口から、岩手県側は中沼登山口からパトロールを実施し、山頂にて情報交換を行うというものです。
この日はとてーも暑い。滝のように汗が流れました。
情報交換会

秋田県側から花の情報をいただき、東成瀬三合目コースの8合目焼石沼の周辺はミヤマキンポウゲが一面に咲いており黄色いじゅうたんのようであるとのことです。今週登山される方はそちらのコースを歩いてみてはいかがでしょうか?その他にも9合目付近にはハクサンフウロやハクサンシャクナゲ、ミネウスユキソウ、コメツツジ、ゴゼンタチバナ、ムラゴトラノオ等が咲いております。姥石平や山頂付近もハクサンフウロやミネウスユキソウが咲いております。
東成瀬コースは9合目から山頂まで大きな石の上を歩かなければなりません。画像のように黄字で矢印がありますので、それに従って登山してください。
東成瀬三合目コース(9合目付近)


今週末は天気が良さそうです。焼石岳へ是非おこしください。
ゴゼンタチバナ
    ゴゼンタチバナ

コメツツジ
     コメツツジ

ミネウスユキソウ
     ミネウスユキソウ

ムカゴトラノオ
     ムカゴトラノオ

7/13(金)中沼コースの状況

7月13日(金)天気:曇り
連日雨が降っており、今日も微妙な天気でしたが、中沼登山口から登山調査に出かけてきました。
午前7時15分に中沼登山口駐車場に着くと、なんと車はゼロ。やっぱりこんな天気じゃあまり登らないですよね。
しかし、これだけ雨が降れば水もかなり多いかと思えばそうでもなく。山はそんなに降ってはないようです。
花の状況ですが、中沼から上沼にかけてと姥石平手前にヒオウギアヤメが多く咲いております。
ヒオウギアヤメ

その他にも登山道にはオオバミゾホオズキ、ハクサンチドリ、タニウツギ、ミヤマキンポウゲ、シナノキンバイ、キヌガサソウ、ウラジロヨウラク、イワイチョウ、オオバキスミレ、ヒナザクラ、イワカガミ、ハクサンイチゲ、チングルマなどなど。
姥石平にはオノエラン、ミネウスユキソウ等が咲いています。
一面にというわけにはいきませんが、多くのお花が楽しめますよ~。
オオバミゾホオズキ シナノキンバイ
キヌガサソウ
ウラジロヨウラク白 ガクウラジロヨウラク
残雪は、中沼とつぶ沼のコース分岐には若干ありますが、中沼コースから登る方は問題ありません。
銀名水上の雪渓部分にはまだ多くの残雪があります。
残雪の端には下が融けて空洞になっている部分もありますので、気をつけて登山してください。
分岐
姥石平付近は強風で寒くなり滞在時間は10分程度でした。
こんな夏でもジャンパー等は必要と実感した1日でした。
あまり天気予報は良くないですが、連休中に登山される方は気をつけて楽しんでください。
オノエラン
ミネウスユキソウ

7/6(金)中沼登山道には多くの雨水が流れています。

ここ2、3日の雨により登山道に多くの水が流れています。
この週末は長靴で登られることをおすすめします。

中沼登山口1km手前(林道)で親子の熊を目撃しました。
登山者の方は熊対策を十分に行ってください。

つぶ沼登山口周辺で熊被害

7月1日(日)午前11時半頃、つぶ沼登山口周辺で
登山者が熊に襲われました。
頭や腹を引っかかれたりかまれたりしたようですが、
幸い、命に別状はないそうです。

つぶ沼周辺では、熊の目撃情報が多く聞かれます。

熊の生息域に入るときは、クマ除けの鈴やラジオなどを鳴らし
熊に人間の存在をアピールして、熊を近寄らせないようにしましょう。


焼石登山道周辺は熊の生息域です。
十分注意してください。