国道397号 平七沢ゲート(ツブ沼付近)まで通行止め解除されました。 

奥州市胆沢区の国道397号は
平成21年4月13日(月)正午 平七沢ゲート(ツブ沼付近)までの通行止めが解除されました。

秋田県への通り抜けと、ツブ沼のトイレ・水道は使用できませんのでご注意ください。

来月5月11日(月)には、秋田県までの通り抜けが可能になる見通しです。
スポンサーサイト

国道397号は3日正午から一部通行が可能になります。

昨年6月の岩手・宮城内陸地震の影響で通行止めが続いていた国道397号は
4月3日(金)正午から、一部の通行が可能になります。
場所:胆沢区市野々ひめかゆ分岐点から尿前川西側までの約6km区間

注意)石渕ダム、つぶ沼、秋田県境までの通行は可能になっていません。
    迂回路はありませんのでご注意下さい。